スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開館5周年記念感謝祭「きんさいデー」がありました!

今年はグラントワ開館5周年。
10月10日(日)は、開館5周年記念感謝祭「きんさいデー」が開催されました。
前日からの雨が心配されていましたが、当日は好天に恵まれ、たくさんのお客様にご来館いただきました。

オープニングを飾ったのは、益田市民吹奏楽団の皆さんによるファンファーレの演奏。その華やかさ!
毎年恒例の記念行事に欠かせない、皆さんの演奏です。
suisougakudan.jpg
この日は、美術館開放デーともあって、展示室内は大賑わい。なかでも現在開催中の企画展「神々のすがた」には、子どもガイドを片手に作品のスケッチに勤しむ子どもたちの姿があちこちに。お母さんはホッと一息―、かな。
muryou_kaiho.jpg
そして、受付時から長蛇の列が目立っていたのは、劇場を体験する「バックステージツアー」。
照明や音響のしくみ、そして、地下にもぐって、どこに何があるのか裏のウラ(!)までスタッフからの説明を受けます。
(地下に入ると東西南北がまったく分からなくなるので、こんな地図が随所にあるのです。ふーむ、なるほど・・・。)
backstage.jpg

地上では、ほかに「よしととひうたのペーパーストーリー」が大盛況!益田に来られたのは4回目とのこと。
ここグラントワでも2回目のライブ。大人から子どもまで歌って踊って、みんなが幸せになれる紙芝居でした。
yosihiu.jpg
ほかにもきんさいステージには、グルーポビエントスの皆さんによるフォルクローレ。
bientos3.jpg
山陰中央テレビ・キャラクターの「えいっとくんショー」。
eittoshow.jpg
ボランティア会推薦の、林祐作くんが登場!ウツクシイ!!
suisen.jpg
回廊には、日本海テレビの「ぶっピィ屋」や、
buppi.jpg
しまねっこなど、島根のゆるキャラも大集合!しまねっことオロチくんも再会に大喜び!
yuruchara.jpg
小ホールでは、映画コメンテーターLiLiCoさんのトークショーもありました。
LiLiCoさんは、一日平均2本、多いときは8本の映画を観たこともあるんだとか・・・さすがですね!
lilico.jpg
また、館内随所に設置されたアンケートコーナーではボランティアの皆さんが大活躍!豪華賞品があたる抽選結果の発表は後日ホームページで行いますので、こちらもお楽しみに!
volunteer.jpg
エンディングは、匹見町出身の太鼓奏者 今福優さんの太鼓演奏。
「パッション」という曲は、子どもたちもステージにあがって会場みんなで盛り上がりました。
passion.jpg
最後の曲「日本海幻想」の力のこもった演奏には、会場の皆さん全員が目を見張ること、耳を澄ますことしきり。すっかり太鼓の音に引き込まれてしまいましたね。
gensou.jpg
last.jpg

さて、開館5周年記念感謝祭として行われた「きんさいデー」。
様々なイベントを通じて、皆さんに充実した時間をお過ごしいただけましたでしょうか。
これからもグラントワでは楽しい時間をお過ごしいただけるよう様々な催し物が目白押しです。
どうぞご期待くださいね!

(K.Y)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

美月翔太くんに期待!

林祐作くん、芸名“美月翔太”を貰いましたし、ネット検索からもファンが着実に増えていることが感じられ、ますます期待せずにはいられませんね!

Re: 美月翔太くんに期待!

大衆演劇待望のスター誕生ですね。
ボランティア会さんが主催で開催された昨年3月の卒業公演を懐かしく思い出します。
いつかまたグラントワの舞台で舞ってくれるかしら・・・。
今後も地元が生んだスターをしっかり応援していきたいと思います。ガンバレ、祐作くん!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。