スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾茶(あやちゃ)を愉しむ

能を眺めながら”ほっ”と一息・・・
 「グラントワ」という空間で、”ほっ”とした時間を過ごしていただこうと、ご来館いただいた皆さまを四季折々のお茶でおもてなししている「グラントワ tea ガーデン」。今回(4/27)は、「綾茶(あやちゃ)」で一服していただきました。

 

→ 続きを読む

スポンサーサイト

4/26 能を知る集い in グラントワ

080426_nou1.jpg
 みなさん、飲み会などの中締めに、「一本締め」ってやったことありませんか?
「お手を拝借!いよぉ~っ!ポン」と手を叩くあれです。「いよぉ~っ!」のかけ声のあとに一瞬間があって、一斉に手を叩きますね。考えてみると不思議なことに、これがぴったり合う。つまり、あの「間」を我々は無意識に読んでいるのですよ。

 

→ 続きを読む

4/26 いつどこ 異界への誘い~笛と謡~

080426_itudoko.jpg
 この日(4/26)、美術館のロビーに能舞台が出現しました。謡いを下掛宝生流(しもがかりほうしょうりゅう)ワキ方安田登さん、笛を森田流笛方槻宅聡さんにお願いし、「高砂」と夏目漱石の『夢十夜』から「第三夜」が行われました。

→ 続きを読む

神楽ブログ No.3 ~ゴールデンウィークは神楽三昧!!~

 いよいよ待ちに待ったゴールデンウィークが始まります。今年は少し連休が少ない感じですので遠出も難しいでしょうか??!!
 「グラントワ」では室町文化フェスティバルを中心として様々な事業が展開されます。是非、足を運んでいただきますと喜びます。
 さて、ゴールデンウィークはあちらこちらで石見神楽が演じられます。
 「グラントワ」での神楽公演を紹介しますと、

→ 続きを読む

「殯の森」字幕付き上映&スペシャルトークでの要約筆記

河瀬監督&うだしげきさん
いわみ芸術劇場では4月19日に、昨年のカンヌ映画祭グランプリ受賞作「殯の森」上映と、河瀬監督と主演のうだしげきさんとを招いてのスペシャルトークを開催しました。

→ 続きを読む

「国立能楽堂コレクション展」オープニングセレモニー開催!

テープカットの様子
 本日より、島根県立石見美術館では「国立能楽堂開場25周年記念 国立能楽堂コレクション展 能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)」がはじまりました。写真は、本日9時半より行われたオープニングセレモニーのテープカットの様子。

 

→ 続きを読む

この夏はサンリオで輝く思い出を作りましょう!

 4月13日(日)からチケットが一般発売されている『サンリオドリームミュージカル』。本場多摩のサンリオピューロランドの公演をそのままに、ご家族のみなさんでお楽しみいただける、これぞファミリーミュージカルバラエティショーです。

→ 続きを読む

神楽ブログ No.2 ~平成20年度「石見の夜神楽定期公演」開幕!!~

「拾浦節女」の右足にご注目!!丸茂神楽社中のMさんです。
「大江山」で酒呑童子の家来が4人出たのは初めて見ました!!
 4月13日(日)からいよいよ平成20年度「石見の夜神楽定期公演」が始まりました。
 

→ 続きを読む

石見神楽ブログ No.1 ~石見神楽大好き!!~

「石見神楽」という伝統芸能をご存知ですか?
衣裳の豪華さと奏楽のテンポの早さとが融合し、「勇壮優美・豪華絢爛」という言葉がピッタリな島根県石見地方に古くから伝わる伝統芸能です。

→ 続きを読む

グラントワシアターの裏側

桜満開の春、いかがお過ごしですか?
いわみ芸術劇場最初の投稿はグラントワシアターの裏側をちょっとだけお見せしちゃいます。

 

→ 続きを読む

モダンガール展終了

ご好評いただいた「モダンガールズあらわる。」展も、ついに終了しました。展覧会というのは終わってしまうと跡形も残らないもので、今、展示室ではすでに次の「国立能楽堂コレクション展」の会場設営が始まっています。

→ 続きを読む

「モダンガールズあらわる。」展の舞台裏その2

前回に引き続き、「モダンガールズあらわる。」展の準備についてお話ししましょう。この展覧会は、当館のコレクションのうち、モダ ンガールを描いたものを核にしながら、モダンガールや昭和初期の女性 像を語る際に足りない部分を、全国の美術館や資料館、個人コレクターのご所蔵品をお借りして構成しました。

→ 続きを読む

「モダンガールズあらわる。」展の舞台裏その1

石見美術館で開催中の「モダンガールズあらわる。昭和初期の美人画展」を担当している川西です。ホントは展覧会準備のところからレポートをしたかったのですが、会期終盤になってのブログスタートということで、ちょっと振り返り気味な記事になりますが、「展覧会ってどうやってつくってるの?」という興味をもっていらっしゃる方に楽しんでいただければ幸いです。

→ 続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。