スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

達人がやってきた!!

12月17日から開幕しました、企画展「日本のわざと美」展の関連イベント製作実演「伊勢型紙」が24日(土)・25日(日)と行われました。25日は製作体験もありました。
皆さんご存じでしょうか。
「伊勢型紙」とは・・・三重県鈴鹿市白子、寺家両地域に伝承せれる染色用の型紙製作技術のことです。
ピンとこな方も多いはず!!これを見れば「あ~あ~!」とうなずくでしょう。
1_20111226110414.jpg

→ 続きを読む

スポンサーサイト

ミュージカル「とびらのむこうに」キャストが発表されました!

来年度のお楽しみ、平成24年6月24日開催の田渕久美子脚本ミュージカル「とびらのむこうに」。
12月25日(日)は、その田渕久美子さん、演出・振付のごんどうけんさん、総合プロデューサーの田渕高志さんを迎えて、報道関係者に公開しての公開稽古ならびに主要キャストの決定・発表が行われました。

まずは、ごんどうけんさんの指導でストレッチ。参加者は大人・子どもキャスト合計63名。
多目的ギャラリーに皆さんのエネルギーが充満しています。「これは県民ミュージカルだからね。一人一人が声をしっかり出さなきゃ。」ごんどうさんの掛け声に皆が声を揃えます。それを見守るのは、右から音楽監督の広兼さん、田渕久美子さん、田渕高志さん、そしていわみ芸術劇場・文化事業課の内野です。
DSC00280(light).jpg

→ 続きを読む

「キッズブラス塾」始動!!

 1年間お休みをいただいていました「キッズブラス塾」が平成23年度復活し、12月24日(土)より稽古が始まりました。
DSC00166(light).jpg

→ 続きを読む

オロチくんがゆく⑯きゃら在月inしまね その2

「きゃら在月inしまね」2日目だゾ。
今日も元気いっぱいがんばるゾ~!!
さぁ、お友達の紹介の続き~☆
まずは、福島市の人気者「ももりん」☆真っ白な顔が可愛い!
CIMG0961.jpg

→ 続きを読む

オロチくんがゆく⑯きゃら在月inしまね その1

寒くなってきたね~ みんな元気にしてた??
12月3日と4日に島根県松江市のくにびきメッセで開催された
「きゃら在月inしまね」に全国のゆるキャラのお友達と参加してきたゾ!!
お友達との写真をたくさん載せるね~

まずは12月3日のオープニング「きゃら迎え」
リハーサル中に、熊本県の「くまモン」・福岡県の「みかわ丸」と☆
くまモン、ゆるキャラグランプリNo1おめでとう!!
DSC09696.jpg

→ 続きを読む

ミュージカル「とびらのむこうに」始動

 益田市出身の脚本家:田淵久美子さん脚本のミュージカル「とびらのむこうに」が平成24年6月24日(日)、12年ぶりにグラントワに於いて再演されます。
 11月26日(土)にキャストオーディションも終了し、12月11日(日)より、いよいよ
稽古が始まりました。
DSC09983(light).jpg

→ 続きを読む

錦織健プロデュース・オペラVol.5「セビリアの理髪師」プレトーク

11月20日、錦織健さんにお越しいただきプレトークが開催されました。

今回のプレトークは、来年2月19日に開催される「錦織健プロデュース・オペラVol.5『セビリアの理髪師』」のプレイベントとして、錦織さんにオペラの歴史や今回の作品「セビリアの理髪師」についてお話していただきました。またお客様からの質問に答えていただくコーナーもあり、皆さんからの質問に島根県出身の錦織さんの学生時代のお話や石見での思い出話などもお話いただきました。
錦織さんがオペラをプロデュースする理由は「笑いでオペラの敷居を飛び越えてほしいから」。そのためプロデュースする作品は喜劇を選ばれるそう。「セビリアの理髪師」は難易度の高い歌を歌いながらも、吉本新喜劇のような単純明快な笑いやドタバタなストーリー展開が見どころ。気楽に楽しんでほしいと話されました。
今回の作品ではコーラスに島根県出身の方が3人もいらっしゃるそうで、グラントワ公演でも島根パワーを爆発させたいともおっしゃっておられました。

チケット好評発売中です。いい席はお早めに。
DSC06908小

→ 続きを読む

水墨画を描いてみよう!

先日11月15日(火)と11月22日(月)に企画展「雪舟 花鳥を描く-花鳥図屏風の系譜」の小学校向けプログラムが行われました。
益田にゆかりの深い雪舟の作品を鑑賞すると同時に、簡単な水墨画体験ができる今回のプログラムに木部小学校、中西小学校内田分校、豊川小学校、二川小学校の皆さんが参加しました。
ブログ1

→ 続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。