スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテンダント日記【シルバーカーのご利用ができるようになりました】

お客様のご要望にお答えしてシルバーカーを設置しました。

シルバーカー

石見美術館で開催される展覧会を、より快適にご観覧いただける一助になれば幸いです。
どうぞお気軽にご利用ください。

※ご利用をご希望の方は、総合カウンターまでお声がけください。
スポンサーサイト

グラントワteaガーデン『英国茶』

もうすっかりおなじみになったグラントワteaガーデン。
8月25日(土)に行なった『英国茶』では、イギリスの雰囲気を味わっていただこうと紅茶を用意しました。

イギリスでは紅茶は必ずホットで飲まれるのですが、真夏の暑い日にホットティーってえぇ!?…ってなりますよね。
ということで、今回は冷たくすっきりとした味わいの水出し紅茶でおもてなし。

tea1.jpg

大人の方々には冷たくて香りが良いと好評ですが、甘みのないお茶がちいさなお子様の口に合うのかちょっと心配…

tea2.jpg

おいしいね!と、とてもいい笑顔をいただけました。次回のteaガーデンもお楽しみに!

活弁イベント始動!キャラクター編

先日、坂本頼光さんたちによる現地調査の様子をお知らせした活弁イベント。
今回は新作映像(アニメ)のキャラクターデザインを紹介しちゃいます!

今回作られるアニメは、中世に益田を治めていた豪族、益田氏の当主のうち、肖像画が残っていて重要文化財に指定されている、15代兼堯(かねたか)と20代元祥(もとよし)が主人公です。

雪舟が描いた兼堯さんは、益田市立歴史民俗資料館の顔として、益田のみなさんはよくご存じかと思います。
http://www.iwami.or.jp/sessyu3/3_sakuhin/kanetaka/kanetaka.htm

元祥さんは、桃山時代の画家、狩野松栄(有名な狩野永徳のお父さん)が描いた作品で、グラントワの石見美術館が所蔵しています。カッコイイ騎馬武者像です。
motoyoshi by Shoei

そしてこの肖像画を元に坂本頼光さんが生み出したキャラクターが、こちら!
motoyoshi by Raiko

さすが!よく特徴がとらえられています。元気いっぱいな感じですね!
馬の表情も、なかなか味があります。

そして、兼堯さんと雪舟さんのキャラクターデザインもできていますよ。
kanetakasessyu.jpg

二人がどんな会話を交わすのか、楽しみです。

さて、彼らがどんな活躍をするのか、期待が高まってきました!

アニメの初公開は11月11日、グラントワ大ホールにて。
音楽は全てオリジナル、かつ生演奏。そしてキャラクターの声は全て坂本頼光さんが一人で演じ分けます。
乞うご期待ー!

(K.Y.)

アテンダント日記【水彩画展絵本コーナー】

美術館ロビーには、巨匠たちの英国水彩画展に関連して、イギリスの絵本コーナーが設置されました。

絵本コーナー


イギリス生まれのおなじみのキャラクターたちが大集合です!こちらの絵本コーナーでは、小さなお子さんから大人の方まで、楽しそうに絵本を読む姿が度々見受けられます。とても微笑ましい光景で、心が温かくなります。


DSC02296.jpg


巨匠たちの英国水彩画展も残すところ、約2週間となりました。
みなさんもこの機会にイギリス気分を存分に味わってみませんか?

活弁イベント始動!

これまで3年連続で開催し好評いただいておりました、活弁と生演奏のギャラリートーク「名画をいろどる話芸と音楽」、今年も本格始動しました!
今年は活弁本来の魅力を味わえる戦前の無声映画の上映に加え、なんとオリジナルのアニメーションの活弁と生演奏付き上映を行います。ハードルがぐっと上がりましたが、楽しみもふくらみます!

このアニメは、益田が誇る2つの重要文化財、雪舟筆「益田兼堯像」(益田市立雪舟の郷記念館蔵)と狩野松栄筆「益田元祥像」(島根県立石見美術館蔵)という、15代目と20代目の益田家の当主の肖像画を題材として制作されます。
簡単にいえば、二人のお殿様が登場する益田の歴史物語を創作しよう!ということです。

脚本と映像制作は活動弁士の坂本頼光さんが、音楽はお馴染みのメンバー、鈴木広志さん(サックス)・小林武文さん(パーカッション)・大口俊輔さん(ピアノ)が手がけます。
つまり、すべてが益田のために、新たに作られるのです。
どうです、壮大な企画でしょ!?

8月26日、27日の2日間、制作・出演メンバーが益田に来て、会場のチェックと、肖像画や中世益田氏の遺跡の見学を行いました。
stage.jpg

まずは大ホールのスタッフと打合せ。スクリーンの位置やステージの作り方などをチェック!
大きなスクリーンの映像と、生の語りと音楽が聴けると思うとワクワクしてきます。

その後、題材とするお殿様の肖像画と対面!イメージをふくらませる作業をしました。

そして翌日は、益田のお殿様たちに関する史跡めぐり。

lec_20120903161916.jpg

まずは講義室で、益田市文化財課の方から、益田の歴史についてのレクチャー。まじめに授業を受ける活動弁士とミュージシャンという、めずらしい光景。

nanao.jpg
続いて、七尾城跡へ。
新聞、テレビの記者さんがたくさん来てくださって、メンバーもびっくり!映画のロケみたい~。

steps.jpg

七尾城跡は長い石段を登らないと行けません。夜型人間の活動弁士やミュージシャンに、朝っぱらから講義を受けさせたり史跡めぐりに引っ張り回したりインタビューを受けさせたりした担当者Kは「鬼」とよばれてました(笑)
みなさん、よくがんばりました!

iwakatsu.jpg

益田家ゆかりの神社、染羽天石勝神社で成功祈願。

ほかにも今、益田市でのホットな話題のひとつ「中須東原遺跡」や、定番の医光寺、萬福寺などにも行き、益田兼堯公のお墓にもお参りしました。

たっぷり益田の歴史を吸収してもらった2日間。どんなものができるか、仕上がりが楽しみです!
11月11日が、このアニメの初公開となります!大ホールで18時開演。
どうぞお見逃しなく!

(K.Y.)

オロチくんがゆく!⑲ 神話博しまねに遊びに行ってきたゾ!

暑いけど、みんな元気にしてる??

この間、とっても楽しい事があったんだゾ~。

現在開催中の「神話博しまね」に遊びに行ってきたんだ☆
8月18日と19日は、益田市・吉賀町・津和野町の市町村デーだったから
ボクも新しいお友達を作ろうと思って一緒に行ったんだぁ~

会場には、たくさんのお客さん!!
そして・・・
しまねっことも再会できたゾ。相変わらず人気者!可愛い!

DSC03250.jpg

ブースには、益田市・吉賀町・津和野町の美味しいものがたくさんあったから、
BSSラジオの方が取材に来てくれたゾ。みんなで記念撮影!
聴いてくれたお友達も、もしかしたらいるかな??

DSC03260.jpg

次はボクの番だゾ!!
益田市から取材に来てくれてたから、張りきっちゃった~。
かっこよく映ったかなぁ~?

DSC03263.jpg

そしてお昼からは、しまね魅力発信ステージで益田市・吉賀町・津和野町のPR!!

DSC03272.jpg

最後に、益田市の特産品をプレゼントするジャンケン大会をしたゾ。
ボクもお客さんとジャンケンしたかったんだけど・・・
パーしかだせないから、残念だけど大使にバトンタッチ!
大人も子供も大盛り上がり!!ボクも楽しかったなぁ~☆

DSC03316.jpg

会場でお友達もたくさん出来たゾ!!
写真を撮ったり、握手をしたりみんなと遊べて本当に楽しかった!
神話博しまねは、11月11日まで開催してるゾ。
みんな島根に集合~!!
益田市・吉賀町・津和野町にも遊びにきてね☆

DSC03321.jpg


(オロチくん)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。