スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場体験の高校生

グラントワでは、地元の中学校や高等学校、大学から職場体験・インターシップを随時受け入れています。
職場体験等を通じて、グラントワのことをたくさん知っていただきたいと思っています。

今回は2日間にわたって、益田東高等学校の生徒3名が職場体験に訪れました。

美術館と劇場という2つの機能を合わせ持つグラントワでは、たくさんの職員が様々な仕事をしています。
施設の見学をしたあと、総合受付での接客、舞台設営の手伝い、イルミネーションの取り付け作業や、ミュージアムショップの業務、清掃の手伝いなどを体験していただきました。

b2.jpg

b1.jpg

b3.jpg

今回は、職場体験を終えた生徒さんたちからいただいた感想をご紹介したいと思います。


職場体験・グラントワでの一番印象に残ったこと。
舞台裏の手伝いと見学をさせていただいて、見学は屋上までいって、屋上から、下のグラナリエを眺めていて、とてもきれいに飾り付けされていました。
まだ完成ではなかったけどきれいでした。
グラナリエが完成したらどんなふうになるのか今からでもワクワクしています。
あと、ピンスポットライトを実践でき、とても楽しかったです。
楽屋も見せてもらったりして、他の場所では体験できないことを体験させてもらって、すごく楽しかったです。
みんな優しくて、グラントワにきて良かったです。
(益田東高等学校2年生 N.S)


b4.jpg 
グラナリエの飾り付けの様子(N.Sくん撮影)


普段見られないような場所が見れたり、できないようなことを体験できた2日間でした。
特にレジを体験したことと、舞台裏見学がとても楽しかったです。
また機会があれば、この2日間で体験したことはもちろん、他のことも見学・体験したいと思います。
(益田東高等学校2年生 A.K)


グラントワで職場体験をして、とても良い思い出ができました。
ふだん入れない場所にも入ることができて良い経験になりました。
職場の皆様もとてもやさしく、作業しやすかったです。
大ホールの屋根裏はおどろきました。
2日間、とても楽しい職場体験をさせていただきありがとうございました。
(益田東高等学校2年生 A.T)



3名とも、どの業務も一生懸命に取り組んでくれました。
普段「お客様」として感じるグラントワではなく、「職員」としての視点や考え方で感じるグラントワを体験していただきましたが、今回の職場体験で経験した事が、生徒さんたちの今後に少しでも役に立てば嬉しく思います。

2日間お疲れさまでした。
スポンサーサイト

無声映画アウトリーチ@益田小学校

11月11日の「名画をいろどる話芸と音楽」みなさんから大変なご好評をいただき、無事に終了しました。
ご来場のみなさま、ありがとうございました!
グラントワでの公演に先立ち、市内の学校で特別公演を行いましたので、今日はその様子をレポートします。

戦前に活動弁士として一斉を風靡し、戦後はテレビ、ラジオで活躍して「話芸の神様」とよばれた徳川夢声が生まれたお家があった場所は、現在の益田市立益田小学校の敷地内です。
その益田小学校に無声映画出張公演をして参りました!
徳川夢声という人がいたことは先生方からきいていても、活弁を生できくのはほとんどの子どもたちが初めて。
この日は、アニメやチャンバラなど、戦前の短編映画を四本、活弁と生演奏つきで上映しました。

大きなスクリーンを立て、楽器をセット。体育館がステキな映画館に。
masusho1.jpg


オープニングのバンドの演奏は、小学校だからといって容赦はなく、ガツンとジャズを聴かせてくれました。
子どもたちは、いきなりはじまった、全然知らない曲のカッコよさに度肝を抜かれていた様子。
masusho2.jpg


そして映画が始まると、少年からおじいさん、お姫様まで、様々な役のセリフを全てひとりで喋る坂本さんの話芸に、みんなビックリ!
全員が身を乗り出して見いり、ききいっている緊張感をビシビシ感じました。

masusho3.jpg


最後の質問コーナーで、質問が出なかったらどうしようか…という話を楽屋でしていたのですが、まったくの杞憂でした。次から次へと手が上がり、「なぜ活動弁士になったんですか?」「どうやって映像と話すのを合わせてるんですか?」「音楽は何歳からやっているんですか?」「これまでに何曲ぐらい作曲しましたか?」などなど、答えきれないぐらいの質問が寄せられて、みんなが本当に興味津々だったのがよく分かりました!

masusho4.jpg


校長先生はじめ、先生方にもあたたかく迎えていただき、出演者にも心に残る公演になったようです。
終演後、片付けをしていると、坂本さんにカエルの鳴き声のやり方を教わりにくる男の子たちがいたり、ピアノの大口さんに握手を求めにくる女の子たちがいたり(モテモテです☆)
帰りには数十人の子たちが見送ってくれました。
十数年後に、益田小出身の活動弁士や音楽家が現れることに期待しましょう!

(K.Y.)

ふれあいチャンネルでPR♪

こんにちは♪グラントワ交流大使です。

先日、現在石見美術館で開催中の企画展
「東京藝大美術館所蔵
    日本近代美術の名品展ー森鷗外と米原雲海を中心にー」の
PRの為、広島市のCATV「ふれあいチャンネル」に生出演させていただきました。
(赤い制服がグラントワ交流大使の目印です☆)

ふれちゃん

こちらに出演させていただくのは2回目ですが、
去年のちょうど紅葉の季節でした。
1年が過ぎるのはあっという間ですね!

さて、今回は約5分間出演させていただき、注目作品を見ながら
見どころポイントをお話しましたよ。
この作品は実は○○○・・・
この色は実は○○○・・・ などです♪

東京藝大美術館所蔵の作品の中でも、特に選りすぐりの名品が
この石見美術館だけで特別に公開されています。
例えば・・・
東京藝術大学第1期生の横山大観の卒業制作!
あの、横山大観の学生時代の作品が見られる機会は
滅多にありませんよ!必見です。

私のお勧めは、彫刻作品です。
思わずクスッと笑ってしまう作品も!
是非、皆さんに実物を見て頂きたいです。
(もちろん、素晴しい作品ですよ☆)

そして、ご来場の方に記念品グッズのプレゼントがあります!

ブログ

写真左:平日は先着20名様に「藝大グッズ」をプレゼント☆
写真右:土日祝日は先着10名様に
    「澄川喜一直筆サイン入りクリアファイル」をプレゼント☆
いずれも、数に限りがありますのでお早めにご来館くださいね。

また、この企画展に合わせ展示室Cにて
石見美術館館長(センター長)で、元東京芸術大学学長の澄川喜一の彫刻展
特別展「澄川喜一彫刻展ーそりのあるかたちー」を開催しています。
こちらもお楽しみ下さい♪

企画展の会期はいよいよ11月26日まで。毎週火曜日は休館日です。

しまね観光大使の、後藤希さんもご来館されました。
しまね観光ナビ クチコミ広場「縁結びの輪」で紹介して下さってます☆
こちらも、是非ご覧下さいね。
(クリックでサイトに移動します★)
http://www.kankou-shimane.com/blog/

遠方からいらっしゃる皆様、峠では雪の可能性がありますので
お気を付けくださいね!(益田市内はいいお天気です☆)
皆様のお越しをお待ちしております♪


(グラントワ交流大使)

グラナリエ2012inグラントワ

グラントワの冬の風物詩「グラナリエ」が今年も始まりました。
イルミネーションが中庭の水盤や回廊のガラスに反射して、とても幻想的です。

イルミネーション2

あったかくして見に来てくださいね♪

期間は12月24日(月)まで。
*11月27日と12月11日はお休みです。

夜空を彩る光の芸術をお楽しみください!


また、11月24日(土)17:50から中庭で『グラナリエminiコンサート』を開催します。
増野依里さんによるフルート演奏です!
今回は先着50名様にあたたかい紅茶のサービス付き!!

イルミネーションの幻想的な灯りと夜空に溶け込むフルートの音色、そして心やすらぐ紅茶の香りで、あたたかい時間をお過ごしください♪


アテンダント日記【七尾まつり】

11月3日文化の日は七尾まつりの公武者行列で益田市内が盛り上がりました。

七尾まつり

グラントワの中庭でも中世の装束の大行列が旧益田から行進してグラントワの中庭に入ってきました。
美術館や劇場の催物に来場されていたたくさんの方々に見て頂きました。
文化の日にふさわしく、歴史と文化を肌で感じる日になりました。

活弁公演、直前レポート!

11月11日の活弁と音楽の公演、「名画をいろどる話芸と音楽」が、いよいよ近づいてまいりました!
入場整理券はグラントワ、益田市立歴史民俗資料館、そして雪舟の郷記念館で好評配布中です!

さてさて、準備の方も佳境に入ってまいりました。
わたくし先日、東京のリハーサル会場に潜入してきましたので、ちょっとだけご報告します。

これがリハーサルの様子。
無声映画に、できたてほやほやの音楽を合わせるのを、弁士の坂本さんが確認しているところです。

riha.jpg

とってもステキな音楽で、レポーターはもちろん、坂本さんも大満足の出来!
音楽チームは曲をかきあげ、目下ブラッシュアップ中です。

そして大変なのが坂本さんです。
なにしろ、弁士としての役割だけでなく、今回はアニメ制作という大役も担っているのですから!
現在、完成に向けラストスパート中とのこと。
どんなアニメかは当日のお楽しみ、ですが、ほんのワンショットだけお見せしましょう!

fujimoto.jpg

今回の主役、益田元祥殿と、その父君の藤兼殿です。
オットコマエに描かれてますね!
ちまたでは「武将ブーム」が起きているようですが、益田にもそのブームが到来するかも!?

本番が本当に待ち遠しくなりましたね!
秋はなにかとイベントが多い時期ですが、この公演は夜なので、行楽を楽しんだ休日のしめくくりに、ぜひご家族・お友達とお出かけください!

(K.Y.)

アテンダント日記【中庭で菊の展示を始めました】

グラントワの秋の恒例、菊の展示が始まりました。
益田市内で菊作りをされている有志6名にご協力いただきました。
丹精込めて大切に育てられたお花はひとつひとつが生き生きとしています。

菊

だんだんと寒くなってきましたが、グラントワにお越しの際には、ぜひ間近でご覧になって下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。