スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垂れ幕(バナー)も春らしく

すっかり春らしくなりましたね。
グラントワ前の街路にも、春らしい若草色の垂れ幕(バナー)を吊りました。もうご覧いただけましたか?
baner.jpg

青空に、人麻呂さんが、爽やかにはためいています。

今回も垂れ幕(バナー)は2種類あります。人麻呂さんの裏側には、可愛らしい貝合せと、扇の絵が。

baner2.jpg

グラントワの回廊にもこんな感じで飾られています。

春の企画展、目下、鋭意図録の校正中です。
4月になったら、作品の輸送も始まります!

着々と準備を進めていますので、期待して待っていてくださいね!

(K.Y.)
スポンサーサイト

昇降式車イス

 公共施設への車イスの配備は当然のことです。
 グラントワでも車イスや手押し車(シルバーカー、歩行補助車)を配備していますが、建物の設計自体もバリアフリーになっており、身体の不自由な方へのきめ細やかな対応を心掛けているところです。
 
 今日は、グラントワに2台配備されている昇降式車イス(寄贈:益田市旅館組合員)をご紹介したいと思います。

k1.jpg
《昇降式車イス》

k2.jpg
《座面を上げた状態》

 この車イスは速度の切換えが可能で、時速3キロ程度の極めて安全な速度で走行します。
後進(バック)することも可能で、体を安定して固定するためのシートベルトも付いています。
座る部分の高さも変えられますので、高い所に展示してある美術館の作品も大変見やすくなっています。
 身体の不自由な方はもちろん、ケガ等で一時的に歩くのが困難になられた方もどうぞご遠慮なくご利用ください。

 グラントワは、各エントランスと舞台・客席中通路の床の高さが同じです。ですから車イスの方でも気楽に館内を見学していただくことができます。
 中庭への出入り口には少し段差がありますが、この部分には車イスでの出入りに問題ないようスロープ状の板が敷いてあります。必要に応じて係員が手押しすることもできますので、どうぞご遠慮なくお声かけください。

k3.jpg

■ グラントワバリアフリーについての詳しくは → こちら

(K.Y)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。