スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロ ボ ッ ト タ チ ヲ 、 テ ン ジ シ マ シ タ !

オペラシアターこんにゃく座公演
『オペラ「ロはロボットのロ」』公演日まで、いよいよ1週間となりました。

ろ小


昨日は公演に向けて、「ロボット委員会(益田おやこ劇場会員の子どもたち)」によるワークショップで子どもたちが作ったロボットたちを、大ホールホワイエに展示しました。

1_20160314104845ec3.jpg


かわいいロボットや個性的なロボットなど、いろんなロボットが並びます。
大ホール前の回廊が、とてもにぎやかになりましたよ。

2_20160314104846520.jpg

4_201603141048494c1.jpg


このロボットたちは、当日までここで『オペラ「ロはロボットのロ」』の公演を待っていますので、どなたでも回廊からご覧いただけます。

子どもたちの力作ロボットたちを、ぜひ見にいらしてくださいね!



さて、3月19日(土)開催の『オペラ「ロはロボットのロ」』の公演のようすを少しご紹介します。

見終わった後にみんな思わず口ずさんでしまうような楽しい歌や、ロボットたちの不思議なダンス。
一台のピアノがオーケストラに負けないくらい色々な音楽を奏で、お話しが進んでいきます。

ロ1

主人公の名前はテト。
パンをつくるのが得意なロボットです。
ほかにも愉快なキャラクターがたくさん登場しますよ。

ロ4

ロ3


おとなも子どもも楽しめる、そしてちょっと懐かしい気持ちにさせてくれる心温まるファンタジーです。
ぜひご家族でご覧ください♪

ホワイエにならんだロボットたちも、ご来場お待ちしています!



▼公演の詳細はこちらをご覧ください
http://www.grandtoit.jp/theater/event/2016/03/post-267.html#003292




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。