スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京での石見④

石見出身の、わがセンター長・澄川喜一監修「東京スカイツリー」の建築現場を見に行ってきました。
東武浅草駅すぐのところからは、まだ小さく見えます。
tokyo_sky006.jpg

近づくと、「現在224メートル」の表示が。
写真では三角形と円形が混ざり合っています。分かりづらいでしょうか。
「東京タワー」が出来たときの東京は、高層ビルなど全くない時代。
昨今この高さではまだビルに埋もれてしまいがちですが、634メートルになったらさぞかし首が痛くなることでしょうね。
tokyo_sky005.jpg

このスカイツリー、東武業平橋(浅草から1つ目)の駅前という立地条件の良さ。下町散歩コースでもあります。
長命寺の桜餅食べたかったな。
tokyo_sky003.jpg

(Y・A)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。