スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キッズファッションワークショップ&ショー」④

1月9日(土)
今日から大阪芸術大学准教授・舞踊家の堀内充先生による、ワークショップ最終日に開催されますファッションショーの表現・動きのレッスンが始まります。

091.jpg
ミシンでカラーデニムに縫い付けているこの素材・・・・・???
実は、農業用のビニールハウスの切れ端です。捨てられてしまう素材を利用して、衣装にデザインするなんて。。。
かなりのエコ衣装です。発想にみんな拍手!!

097.jpg
こちらは立体的なデザインを装飾しようと綿を布につめる作業中、綿がなくなってしまったため、綿の代用品として化粧用のコットンをほぐしているようすです。いろいろなところで工夫がはじまりました。

099.jpg
デザイン案について相談中です。

094.jpg
作業台の上はおもちゃ箱をひっくり返したような、たくさんの色でいっぱいです。


午後:「ウォーキングの練習」

堀内先生のご指導のもと、出来上がったブルーデニム衣装を身につけて、ファッションショーでの動きを練習します。
095.jpg
山口県立大学学生さんがセレクトした60年代の音楽が流れると、子どもたちも、大人もノリノリです。

衣装製作はもちろん、表現することの楽しさも知ってしまった子どもたちのようすでした。次回のワークショップは1月23日(土)です。
☆そしていよいよ24日(日)は13:30から「キッズファッションワークショップ&ショー」の発表会です。大ホールの舞台に演技スペースと客席を設置して、出演者と観客が一体感のもてる、普段味わえない異空間でのキッズファッションショーを開催します。

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。