スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「疾走する日本車」入場者1万人達成セレモニー

1月29日(金)、島根県立石見美術館で開催中の「疾走する日本車」は記念すべき1万人目のお客様をお迎えしました。

car_10thousand.jpg

1万人目の入館者になられたのは団体職員の岡村健三さん。山口県美祢市から、奥さんとこの日初めてグラントワにいらっしゃったそうです。

かつて、岡村さん夫婦が新婚旅行に行った先で乗ったレンタカーが「いすヾベレット」だったそうで、展示されていた同じ車をを懐かしそうに見ていらっしゃったのが印象的でした。

今年度、島根県立石見美術館で開催された企画展は、今回で3回連続して1万人を達成し、年間の美術館入場者も3年ぶりに増加する見込みとなりました。皆さまのご愛顧に心より感謝いたします。

(K.Y)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。