スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花とともに」の内覧会がありました。

この春の企画展「花とともに~日本美術の500年 室町時代から現代まで~」がいよいよ明日から開幕します。
今日はその内覧会が行われました。
greeting.jpg

石見美術館の春の企画展と言えば、今年も協賛イベント「室町文化フェスティバル」が予定されています。
また、今回の企画展関連企画「花いっぱいプロジェクト」では、駅前からグラントワまでの歩道に花の植わったプランターを飾りつけしていますが、その花を育ててくださったのはこちら、島根県立益田翔陽高等学校 生物生産工学科 生物工学コース3年生のみなさんです。
shoukai.jpg
水遣りには、近隣の自治会・商店会の皆さんにご協力いただくことになっています。
関係の皆さま、本当に本当にありがとうございます!

tapecut.jpg
テープカットはいつものことながら、やはり気の引き締まる瞬間!

nairan.jpg
今回の企画展は花に関わる古今の名品約60点が一堂に会し、室町時代の花鳥画や花伝書、江戸時代の掛軸や屏風、近現代の日本画・洋画、また陶器や着物・ドレスといった工芸品・衣裳、さらには現代アートまで、じつに様々な花をご覧いただけます。

今年の春はグラントワで!皆さまのお越しをお待ちしています!!

(K.Y)



コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。