スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわみ芸術劇場 「舞台技術スタッフ研修会」開講!!

8月4日より、平成22年度いわみ芸術劇場「舞台技術スタッフ研修会」を開講しました。

これは、当施設で舞台・音響・照明の基本から専門的な技術を学びながら、皆さんが企画・参加している事業の発表の場に活かしていただくこと、また機会に応じて当施設が主催する自主事業にも舞台技術スタッフとして参加していただけるよう、人材育成を目的として実施していくものです。

本日は2名の現役高校生を含む8名の参加です。
自己紹介の後、まずは当施設を知っていただくために大ホールの見学です。カラムスピーカー室、投光室を見学し、大ホールの舞台面から28メートルの高さにあるスノコまで登りました。
また、小ホールではピアノ発表会などで使用する、音響反射板を組みました。

ピンフォロー室
[ピンスポット室] 大ホールは3台、小ホールは2台あります。

すのこ 
[スノコ] すのこ状になっているため28メートル下の舞台面が見える場所に立っているのです・・・。

小ホール反射板
[小ホール音響反射板] 映っているのは天井部分(天反)です。
大ホールは走行式、小ホールは吊式です。

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。