スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

益田赤十字病院でロビーコンサートをしました!

日赤コンサート02
去る6月5日(日)、益田赤十字病院でグラントワ・ユース・コールのロビーコンサートがありました。
毎年、益田赤十字病院の恒例行事としてお招きいただき、こちらのロビーで日頃の練習の成果を発表しています。

今回披露したのは「ふるさとの四季」、大田市の詩人・佐々木寿信さんの詩をもとにした「きりんさん」「夏の終わり」「ごじゅうまる」、「ビリーブ」、ミュージカル「あいと地球と競売人」のメインテーマ「すきさすきさ」など。
中学生以上は一人で歌うソロにも挑戦しました。
みんな緊張しながらも精いっぱい演奏し、元気な歌声がロビーに響きました。

「ふるさとの四季」の中では、皆さんご存知「村祭り」「ふるさと」で客席からも鼻歌が聞こえるなど和やかな雰囲気。
最後の「すきさすきさ」では客席から手拍子が聞こえ、ロビーに集まった約100人のお客様と楽しい時間を過ごすことができました。
日赤コンサート01

日曜だったこともあり、この日のお客様は入院中の方がたくさん。
「子どもたちの元気な姿を見ることができてよかった」というあたたかいコメントもいただきました。

グラントワ・ユース・コールは現在小学校2年生から高校1年生までの約30名で活動中。
月に2回程度グラントワで練習しています。
10月にはグラントワ大ホールで「第3回グラントワ合唱祭」にも出演予定。
ぜひ応援に来てくださいね!

(S.M)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。