スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテンダント日記【トークボランティアさん】

石見美術館では収蔵品について、当学芸員による事前研修を受けたトークボランティアさんが、ご来館いただきましたお客様に、展示作品について解説をしています。

この日のトークボランティア石田さんは、解説というより作品を観ながら、おしゃべりを楽しむ思いで、本日も現在A室開催中(~7/2)「江戸時代の絵師たち」山本琹谷(やまもときんこく)作『年中行事図屏風』を前に広島からお越しのお客様と、作品についておしゃべりを楽しまれていました。

a01.jpg

「解説いただくと、より作品を楽しく鑑賞する事ができて良かったです。ありがとうございました。」と、お客さまからうれしいお言葉をちょうだいしました。

石見美術館にお越しの際は、トークボランティアさんのお話もどうぞお楽しみに(#^.^#)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。