スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝 ヨーロッパの近代美術1万人達成!

現在、石見美術館で好評開催中の企画展「国立西洋美術館所蔵 ヨーロッパの近代美術」で2月15日、記念すべき1万人目のお客様が美術館に入場されました。

1万人目のお客様は市内在住の方で、11時から美術館ロビーでセレモニーが行われました。

DSC06540.jpg

ルノワール
オーギュスト・ルノワール《ばらをつけた女》


お客様には記念品として、ヨーロッパの近代美術関連グッズ・益田ブランド詰め合わせ・ぶっピィグッズ、花束などが贈られ、ロビーは取材陣、美術館にいらしたお客様から、たくさんの拍手に包まれました。

「国立西洋美術館所蔵 ヨーロッパの近代美術」は2月18日(月)まで。

ピカソ、モネ、ルノワール、ムンク、ロダンなど、誰でも聞いたことのある有名な画家たちの作品が一堂に展示され、それぞれの作品を見比べて見るのも面白いですよ!
これほど豪華な画家たちを1度に見る機会はめったにないので必見です!!

最終日まで先着20名様に西美展オリジナルメッセージカードもプレゼントしています。

巨匠たち、まもなく見納めです。

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。