スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテンダント日記【『和歌と美術』ワークシート】

石見美術館で現在開催中の企画展『和歌と美術 歌のたのしみ、絵のよろこび』では、
作品をより楽しんでいただけるよう、お子様向けのワークシートを用意しております。
和歌美ワークシート1
リピーターも多く、非常に好評なこのワークシートは
美術館に展示されている絵をよーく見て、
しつもんの答えをかきこんでいくというものです。
アテンダントのSさんに1番の問題に挑戦していただきました。

1.この展覧会には「人麻呂さん」がたくさんいるよ。
  気に入った人麻呂さんをえらんで、スケッチしてみよう。
  どんな服をきて、どんなポーズをしているか、
  よく見てかいてね!

10分後、できあがったのが、こちらの力作!↓
和歌美ワークシート2
「おや?これが人麻呂さん?」と思われた方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
そう、こんな人麻呂さんもいるんですよ。
Sさんがその絵をえらんだ理由も「いつもの人麻呂さんのポーズと違っていたから。」

いつもの人麻呂さんて?いつもと違う人麻呂さんって??

展覧会の会場で、ワークシート片手に「歌聖」柿本人麻呂を見比べてくださいね!

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。