スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ「夕鶴」 指揮者・現田茂夫さん独占インタビュー~②初心者の方へ~

 2014年2月11日(火)に開催される、オペラ「夕鶴」。
 今回、オペラ「夕鶴」の指揮者・現田茂夫さんに独占インタビューすることができました。その内容を5回に分けて、ご紹介させていただきます。




オペラを見たことがないのですが、楽しむにはどうしたらよいでしょう?

01_light_20131003120710bae.gif

 何も下準備は必要ないんですね。そのまま来ていただければ、何らかの感慨を得て帰っていただけると思います。もちろん何らかの思い入れがあっても楽しんでいただけますよ。

 オペラというのは面白いものでして、飛躍するようですが「ゴルフ場」を例に挙げましょうか。そこにはトッププロはもちろん、アマチュアも、女性も、老人も使える、いろんなティーグランドがありますよね。どこのゴルフ場も老若男女誰でもが楽しめるようになっています。それと同じようなもので、深く勉強している方が見ても、あるいは全くの素人や子どもが見ても、何らかの気持ちが動くオペラを創る自信があります。

 ですから、時間があったら原作を読んでいただいても構わないし、DVDやCDを見るのも1つの手だし、楽譜を見ても良いと思います。ただ、どんな方も同じように楽しめますから、その人に応じて受け取っていただければ良いと思います。

 演劇もそうですが、我々の演奏もオペラも、何か答えを求めて演奏するわけではありません。もしかしたら我々の方から何らかの問いかけはするかもしれませんが、その答えはお客様それぞれが心にしまって、これから先生きていく中で何らかの1つの小さなアクセサリー、あるいは大きな刺繍にでもなっていけばいいと思っています。



【ほかの記事を読む】
オペラ「夕鶴」の見どころは?
初心者の方へ
作品への思い
指揮者に期待されているものとは?
グラントワの印象




yuduru-1.gif →公演情報はコチラ






コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。