スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グラントワ・カンタート2017」1/7交流会、1/8のようすを報告します!

2017年の幕開けに、日本全国の合唱団と中国の合唱団が島根県に集い「観るも良し、歌うも良し」の新しい『環日本海芸術交流プロジェクト「グラントワ・カンタート2017」』が開催されました。

1月7日(土)の夜おこなわれた“つなぐ”交流会のようすをいくつかの写真で紹介していきます。
今回は島根県外からの出演団体も多く、石見地方・益田を堪能していただこうとグラントワボランティア会、益田商工会、益田市教育委員会の皆さんが交流会を企画、運営してくださいました。

033.jpg

DSC07829.jpg

DSC07860.jpg

地元の食材を使った料理やお酒などでおもてなし。

またステージでは、各出演団体による団体紹介がおこなわれました。

005_20170201133514e0c.jpg
各団体の芸達者なステージで、大余興大会という盛り上がり。

DSC07921.jpg

DSC07868_20170201133534992.jpg

出演者や地元から参加された皆さんは大いに食べ、飲み、交流を深めているようすの一夜でした。
参加者の皆さん、企画運営に関わっていただいた皆さん、ありがとうございました!


続いて、1月8日(日)のようすをいくつかの写真で報告していきます。

「"つなぐ"フレンドシップ コーラスコンサート 日本、中国の合唱団が歌い合い、聞き合う交流コンサート」
[講評]寺嶋陸也、信長貴富、藤井宏樹、青山恵子、勝部俊行

1
浜田少年少女合唱団 S&S(島根県)

2
三善晃を唄う会 in淡路島(兵庫県)

3
女声コーラスポコアポコ(広島県)

4
合唱団ななお(島根県)

5
早稲田実業学校音楽部合唱班(東京都)

6
女声合唱団 彩・松本女声アンサンブルAZ(東京都・長野県)

7
ヴォーカルアンサンブル レザミデュソン(島根県)

8
グラントワ合唱団(島根県)

9
宇都宮合唱倶楽部(栃木県)

10-3
いわみ合唱塾ティーンズ・プロジェクトNEXT CHOIR
島根県西部在住の歌が好きな中高校生たちが参加し、10月に結成。
年末に合宿での特訓をへて、この日のステージに立ちました。

11
ゲスト/寧波大学芸術学院合唱団(中国・寧波市)
日本語の童謡と中国語の合唱曲を披露してくれました。

12
Youth Choir Aldebaran(東京都)

13
ゾリステンアンサンブル(島根県)

14
廿日市室内合唱団(広島県)

15
女声合唱団 青い鳥(東京都)

16
島根県立大社高等学校合唱部(島根県)

17
すいぎょうざ・くうかい?(東京都・栃木県)

18
みすゞ少年少女合唱団(山口県)

19
出雲北陵中学・高校合唱部(島根県)

20
合唱団るふらん(東京都)

21
ゆ・た・か~しまねミュージカルハーモニー~(島根県)

22
合唱団そうなそ(山口県)

23
合唱団ぽっきり(広島県)

24
石央文化ホール合唱団"響"(島根県)

25
マンマ・ヴォーチェ益田(島根県)

26
栗友会合唱団(東京都)

全26団体の合唱団が趣向を凝らした個性ある演奏を披露し、それぞれの歌声で会場を魅了しました。
講評者の先生方による講評もあり、各出演団体の皆さんは熱心に耳を傾けているようすでした。

104.jpg
この日のプログラムの最後は、詩:三好清子 曲:信長貴富による合同演奏曲(委嘱曲)「ことばは魔法」を出演者約500人で合唱。

106.jpg

DSC08094.jpg
圧巻といえる迫力でありながら、ことばと歌が優しく響き渡るステージとなりました。

“美しい日本語の歌”をテーマに、レクチャー、コンクール、フレンドシップコーラスコンサートを開催した『環日本海芸術交流プロジェクト「グラントワ・カンタート2017」』。
3日間を通じて歌いあい聞きあい、日本語の歌について深める合唱の祭典となりました。
出演者の皆さん、お疲れさまでした!
そして、ありがとうございました。

「グラントワ・カンタート」は2017年度にも開催の予定です。
今回の舞台がどんな響きにつながっていくのか、楽しみですね。
またグラントワで、お会いしましょう!

カンタート

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。