スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は「クリスマスツリー」です。

7月の「七夕伝説」、9月の「十五夜伝説」に続き、今度はグラントワイルミネーション「グラナリエ2008」を11月22日から開催するために、いよいよ今日から準備を始めました。
今年は生木を水盤の中に立てるという企画です。
グラナリエ2

突然の寒波で寒い中の作業となりましたが、何とか水盤の真ん中にツリーを立てることが出来ました。
グラナリエ3

手前味噌な話になりますが、企画に参加した私自身「本当に出来るのかなあ??」と不安でしたが、〝当館職員の創造力と技術力は凄い〟と改めて関心しました。
グラナリエ4

「十五夜伝説」の「鹿威し」で味をしめたのですが、やはりグラントワの赤瓦に緑は良く似合います。
点灯は11月22日からですが、是非事前に一度見て下さい。制作過程を知らない方は多分に「どうなってるのかなあ」と思われると思います。
グラナリエ1

今から点灯が楽しみです。その前に風邪が心配ですが・・・・・。
(K・Y)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。