スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜神楽は続く

今年度で4年目を迎えた「石見の夜神楽定期公演」。時々休演もありますが毎週日曜日の夜6時00分から上演しています。
kagura1.jpg

今年度は島根県大田市(世界遺産:石見銀山がある町)から津和野町(SLが走る町)までの数百とある神楽社中から42の社中に43回上演していただく予定です。島根県石見地方に古くから伝わる伝統芸能「石見神楽」は八調子の囃子に合わせて舞い踊る勇壮優美・豪華絢爛な舞で、これほどまでに地元の方に愛されている伝統芸能も少ないのではないかと思います。
また、一言で「石見神楽」と言っても社中毎に舞い方が全て違いますので、鑑賞されるお客様もその妙味を楽しまれていることと思います。

5月3日はゴールデンウィークに合わせて終演後に「大蛇と一緒に写真を撮ろう」を行いました。
kagura2.jpg

地元のお客様はもとより県内外から多くのお客様に参加いただきました。
普段は滅多に体験出来ない重たい衣装を身につけたり、恐ろしいけど一緒に映りたい大蛇や鬼との記念撮影にお客様も大喜び!!良い記念になったでしょうか?同企画は次回8月16日(日)を予定しています。

(K・Y)

コメント

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。